【映画コメンテーター】有村昆が選ぶ  スティーヴン・キング原作映画3選

1 :muffin ★:2020/04/26(日) 01:22:49 ID:dOVO7DGQ9.net
https://hominis.media/category/cultural/post5616/

「キャリー」「スタンド・バイ・ミー」「ショーシャンクの空に」など、数々の映画化作品でも著名な作家スティーヴン・キング。作品で描かれる"怖さ"にこそ彼の作家性が出ていると有村さんは語る。

「キングの作品は日常の延長線上にあるちょっとした非日常をリアルに描いています。『13日の金曜日』のジェイソンのような怪物は基本的に出てきません。つまり、我々の身にも実際に起きるかもしれない...という胸クソの悪さが特徴ですね(笑)」

そんなキング作品の中でも"金字塔"として揺るがないのが、スタンリー・キューブリック監督の「シャイニング」だ。

「アルコール依存症に苦しむ主人公のジャックはキング自身ですね。キングも依存症に苦しんだ過去がありますから、もし奥さんや子どもを傷つけたらどうしよう?と考えたはず。名優ジャック・ニコルソンの狂気の演技だけでなく、人間こそが一番の恐怖であるというキングらしさにぜひ注目してほしいです」

入門編としてオススメは「ペット・セメタリー」。キングが脚本を担当していることもあり、キングらしさが凝縮されている。

「もし、事故で死んだ我が子をよみがえらせることができたら...という物語。主人公のルイスは子どもへの愛ゆえに倫理を逸脱しますが、その行為は間違いと言い切れない、何とも悲しいホラーなんです。これもキングの経験が基になっていて、猛スピードで走るトラックに幼い我が子がひかれたらどうなるんだろう?と想像して書いたそうですね」

有村さんが「キング作品で最も胸クソが悪い(笑)」と言う「ミスト」は、見終わった後に誰かと議論したくなる衝撃作だ。

「僕の個人的な考察では、『ミスト』は密室の集団心理パニック劇であって、やはり一番怖いのは人間である、という点に着地していると思います。異常事態が起きたときに、本来は中道な人も狂信的なパワーに引っ張られてしまって、狂信者が多数派の"世論"になってしまうという恐ろしさ。僕はこの作品から『惑わされるな』というメッセージを受け取りました。まさにタイトル通り、我々人間は"霧"の中にいる。情報社会の今だからこそ、デマやフェイクニュースに惑わされず、自分の意見を持って行動するしかないんです」

ありむら・こん●'76年7月2日生まれ、マレーシア出身。年間500本の映画を鑑賞。最新作からB級映画まで幅広い 見識を持つ。YouTubeでは「有村昆のシネマラボ」で本音の映画批評を配信中。



185 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 09:46:10.50 ID:Hvy2WT8c0.net

イットは違うのか

217 :名無しさん@恐縮です:2020/04/27(月) 12:51:04 ID:oMre8UNv0.net

キャリー、原作は庇ってくれた先生生き残るのに

57 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:10:22 ID:o0bPdG2w0.net

ミザリー怖かったなあ
特に足首折られるシーンとか

140 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 05:50:56 ID:U40B+7Fg0.net

>>21
公開当時話題にはなったし
テレビでも何度もやったぞ

243 :名無しさん@恐縮です:2020/04/28(火) 11:40:16 ID:kIV7iBDZ0.net

ペットセメタリーってリメイクで最近作られてたのか
知らなかった

80年代のホラーは面白かったな

108 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 04:04:43 ID:iBOKdlbc0.net

イットのそれが見えたら終わりってサブタイトルいらなくない?大霊界の死んだら驚いたじゃないんだから

145 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 06:11:47.39 ID:ZLPvOyrC0.net

デッドゾーンは主演クリストファー・ウォーケン、監督クローネンバーグという豪華なコンビの埋もれた名作だよね。ウォーケンの哀しい超能力者役が泣ける。

260 :名無しさん@恐縮です:2020/04/29(水) 22:05:21 ID:kIqR5FUq0.net

デッドゾーン
世界を救ったがそれを知るものはなく、テロリストとして射殺される
悲しい映画だわ

211 :名無しさん@恐縮です:2020/04/27(月) 12:33:44 ID:8G746ZqK0.net

>>204
キューブリックは今の若い子が見たら全部そんな感じだろな
2001年宇宙の旅も時計仕掛けのオレンジも当時としてはすごかったんだろうが
30代の自分でさえ、レトロフューチャー的な良さが垣間見えただけ

206 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 19:24:05 ID:kYGhRefi0.net

ランゴリアーズで初めて大塚芳忠を知った

241 :名無しさん@恐縮です:2020/04/28(火) 11:38:43 ID:t+jIio6Y0.net

オムニバス映画短編の「浮き台」が一番出来が良い

121 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 05:03:57 ID:xC381/op0.net

>>119
え、市川崑じゃなくて・・・?
死んでるけど

165 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 08:47:42 ID:66irnH2p0.net

そもそも「ミスト」の設定って
昭和の特撮でも、さすがに躊躇するくだらなさだよねw
何あれ?触手AV?w

110 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 04:19:40 ID:25xTSGme0.net

シャイニングは小説と映画で別モノ感ある
映画のアレがキングの良さかと言われれば違う気がする

ファイアスターターは超能力美少女の逃避行&バトルとかおいしい要素しかないのに原作以外は完全に失敗してるからもったいない

128 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 05:19:39 ID:NiQO5FoE0.net

最近嫁観ないね

180 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 09:26:56 ID:/2VtLBxd0.net

>>28
山田孝之か森山未来

188 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 10:28:23 ID:9bb64WYB0.net

ミザリー、ショーシャンク、スタンドバイミー、黙秘

三選ってのはこういうことやろ

113 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 04:35:36 ID:hv8v+W490.net

俺はITまでのキングの作品をほとんど読んだし、キューブリック映画は全部見た
二人のファンとして冷静に見ると、二人とも最高のエンタテイメントクリエーターだ
しかし、こう言っては何だが、キューブリックは超一流の映画人で芸術家なのに対し、キングは単なる大衆小説家に過ぎない
キューブリックは唯一無二だが、キングの代わりはいくらでもいる
悪いが格が違うと思うね

だからシャイニングに関しては、キングのクレームなんてお話にならない
単なる大衆SFを、あんな凄いアートに変身させてくれたことに、むしろ感謝すべきだよ

246 :名無しさん@恐縮です:2020/04/28(火) 11:46:07.64 ID:ZzlYkAcp0.net

>>1
全部見ちゃったよ

ミストはもう見たくない映画ランキング5位くらい
1位はセブン

73 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:29:04 ID:thuio/dm0.net

>>28
竹中直人

197 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 12:06:25.22 ID:pk3xtk470.net

甘口評論家増えたなぁ

141 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 05:59:46 ID:QwDwKgY+0.net

>>29
デッドゾーンも見た後もの悲しい気持ちになる

51 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:06:53 ID:8YIACMLH0.net

3本選ぶんだったら、圧倒的に以下になるだろ?
・スタンド・バイ・ミー
・ショーシャンクの空に
・シャイニング

205 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 18:49:00 ID:7yKrGxnV0.net

>>2
ですよねえ\(^o^)/アーイダディッ

9 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 01:28:25 ID:5o51ZLEA0.net

そんな事より嫁さん元気か?

152 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 06:39:09 ID:DPvKBlpt0.net

>>123
短編の1本にキング自身が主演してたよね

83 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:48:23 ID:dajTQmtA0.net

原作ファン、映画ファンの両方から評価の高いキャリーが最高傑作ということかな

234 :名無しさん@恐縮です:2020/04/28(火) 11:09:54 ID:mfY4fUFJ0.net

>>13
いやーでも切断より内側にバッコーンの方がなんかキツイわ

148 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 06:33:02 ID:nDe5HrT40.net

>>145
あれはハマってた

118 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 04:53:29 ID:tlHthEmQ0.net

代理母をつかってまで子供を作ろうとする。
それって怖いよね。

7 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 01:27:28 ID:WVg5BPcS0.net

キングはキューブリック版シャイニングが気に入らなくて自分でリメイクしたんじゃなかったか

131 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 05:32:47 ID:7rW+9hoh0.net

>>28
大島優子

44 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:03:10 ID:qc/TCcjS0.net

テレビドラマ『シャイニング』(1997年)

当時、映画版『シャイニング』は、
原作のストーリー性を求める向きも強かったため
ラジー賞にノミネートされるなど、酷評が多かった。

キングはスタンリー・キューブリック版の『シャイニング』について、
ジャック・ニコルソンによるジャック・トランスの造型や、
物語の中核になるはずの「かがやき」の存在が希薄になり、
単なる怨霊ホラーになっていた点に不満を持っていた。

『シャイニング』のドラマ化の権利を持っていたのは
キューブリックであったが、
キングが映画に関する非難をやめることを条件として製作を許諾した。

そしてキング自身の脚本による再映像化が進められ
キング監修のテレビドラマ『シャイニング』が
1997年にABCで放映された。

134 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 05:34:25 ID:SyM4mdl80.net

>>121
素で間違えた w
俺の方がボケてたわorz

53 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:07:29 ID:OgKfbDAA0.net

>>20
キング自身が自分版の猿の手だって名言してるよ

228 :名無しさん@恐縮です:2020/04/27(月) 21:07:41.29 ID:j47IR6uf0.net

うっちーとのラジオいい感じよ

239 :名無しさん@恐縮です:2020/04/28(火) 11:34:37 ID:kIV7iBDZ0.net

キングって略すのかよ(;^ω^)

ペットセメタリーとかあの時代のホラーは子供の頃だったから怖かったな

午後ロードかサタシネあたりでやって欲しい

69 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:21:10 ID:QgWy6Vcr0.net

ヴァーチャル・ウォーズってあまりにも原作とかけ離れてててキングが俺の名前外せってブチ切れて正式にキング原作でなくなったんでなかったか
原作読んだけど短編で確かにこれがどうやったらああなるのかつう、
本当にキング原作って看板が欲しかっただけ

198 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 12:14:45.12 ID:ypictq+aO.net

>>188

4…

41 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:00:00 ID:CVwmxvAs0.net

広川太一郎なら
ペッとセメタリなんかしちゃったりしてー!

210 :名無しさん@恐縮です:2020/04/27(月) 12:23:30 ID:37CAhxr10.net

ペットセメタリーはホラー小説独特の嫌ーな感じが一番よく出てた。

31 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 01:53:24 ID:tXMhqP+W0.net

クリスティーンが空気なのは解ってる

193 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 10:40:36 ID:SQZBZyMd0.net

>>31
湾岸ミッドナイトの原作(嘘)

61 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:11:30 ID:yqOsetfH0.net

>>44
シャイニングは当時
キューブリックファンからもキングファンからも期待が大きかったんだが
観たら思てたんと違う!! て両方のファンからショボいダメ映画て評価だった
後年 わかってないヤツらがシャイニングを持ち上げ始めて現在に至る

168 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 08:55:17 ID:74DsYpAU0.net

アル中、ヤク中、DV、性的虐待、いじめ、差別、階級…

アメリカ社会のありふれた日常が背景だから
より現実離れしたフィクション感が強くなる

80 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 02:41:37 ID:RJLVQzYu0.net

>>79
期待するな、ダークタワーがああなるんだぞ?

250 :名無しさん@恐縮です:2020/04/28(火) 15:11:54 ID:oIhL40RZ0.net

>>236
でも、一応は有名な映画評論家なので、売名に利用したいタレントたちからは重宝されてるみたいよ。
有村のブログは「プライベート」「お仕事」とカテ分けされてるんだけど、プライベートでタレントと飯食った
ことを報告してるのに、カテが「お仕事」になってたりする。
売名したいタレント側から頼まれての会食なんだろうけど、有村は馬鹿正直に本当のことを言ってしまうとw

237 :名無しさん@恐縮です:2020/04/28(火) 11:14:26 ID:avSp//NS0.net

>>33
俺も黙秘を推すわ
物語の悲壮さと日食の島の美しさの対比もいい

38 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 01:58:15.40 ID:+c5RO3nl0.net

ブロス/やつらはときどき帰ってくる

192 :名無しさん@恐縮です:2020/04/26(日) 10:38:30 ID:Xlvg/rph0.net

キング原作の映画多いな

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事