【話題】七人の侍から万引き家族まで!英国映画協会が選ぶ、1925〜2019年の優れた「和」日本映画95本★2  [牛丼★]

1 :牛丼 ★:2020/05/17(日) 10:55:53 ID:fPPxbJbc9.net
[映画.com ニュース] 英国映画協会(BFI)が、1925年から2019年にかけて、それぞれの年の優れた日本映画を選定したリストを発表。計95本の多彩な作品がナインナップされている。

伝統的なトップ100などのランキング形式ではなく、年ごとにベスト作品を選ぶ形式とした理由について、BFIのサイト内では「特定の黄金時代やニューウェーブ、Jホラーや現代アニメの台頭などの要素を踏まえた上で、より革新的なものを示したかった」と語られており、今でも入手可能な作品という観点から、1925年をスタートの年に設定したという。

なかでも、54年を「史上最高の年」と位置づけている。リストでは黒澤明監督の「七人の侍」が選ばれているが、溝口監督の「山椒大夫」「近松物語」、成瀬巳喜男監督の「山の音」「晩菊」、木下惠介監督の「二十四の瞳(1954)」、五所平之助監督の「大阪の宿」、稲垣浩監督の「宮本武蔵(1954)」、「ゴジラ」第1作などが同年に製作されており、「1年に1本」というルールに基づいた選定は困難を極めたようだ。「同じ監督の作品が2本以上選ばれているケースは稀なことから、日本映画の豊かさを感じられるリストになった」と締めくくっている。
リストは、以下の通り。

【1925年〜29年】
「雄呂血」(二川文太郎監督)
「狂った一頁」(衣笠貞之助監督)
「忠次旅日記」(伊藤大輔監督)
「十字路」(衣笠貞之助監督)
「学生ロマンス 若き日」(小津安二郎監督)

【1930年代】
「何が彼女をさうさせたか」(鈴木重吉監督)
「マダムと女房」(五所平之助監督)
「生れてはみたけれど」(小津安二郎監督)
「港の日本娘」(清水宏監督)
「隣の八重ちゃん」(島津保次郎監督)
「妻よ薔薇のやうに」(成瀬巳喜男監督)
「祇園の姉妹(1936)」(溝口健二監督)
「人情紙風船」(山中貞雄監督)
「花ちりぬ」(石田民三監督)
「残菊物語(1939)」(溝口健二監督)

【1940年代】
「小島の春」(豊田四郎監督)
「簪(かんざし)」(清水宏監督)
「ハワイ・マレー沖海戦」(山本嘉次郎監督)
「無法松の一生(1943)」(稲垣浩監督)
「陸軍」(木下惠介監督)
「桃太郎 海の神兵」(瀬尾光世監督)
「歌麿をめぐる五人の女(1946)」(溝口健二監督)
「安城家の舞踏会」(吉村公三郎監督)
「蜂の巣の子供たち」(清水宏監督)
「晩春(1949)」(小津安二郎監督)

【1950年代】
「羅生門」(黒澤明監督)
「めし」(成瀬巳喜男監督)
「西鶴一代女」(溝口健二監督)
「東京物語」(小津安二郎監督)
「七人の侍」(黒澤明監督)
「乳房よ永遠なれ」(田中絹代監督)
「狂った果実(1956)」(中平康監督)
「幕末太陽傳」(川島雄三監督)
「巨人と玩具」(増村保造監督)
「野火(1959)」(市川崑監督)

【1960年代】
「裸の島(1960)」(新藤兼人監督)
「不良少年(1961)」(羽仁進監督)
「切腹」(小林正樹監督)
「にっぽん昆虫記」(今村昌平監督)
「砂の女」(勅使河原宏監督)
「飢餓海峡」(内田吐夢監督)
「とべない沈黙」(黒木和雄監督)
「殺しの烙印」(鈴木清順監督)
「絞死刑」(大島渚監督)
「薔薇の葬列」(松本俊夫監督)

【1970年代】
「エロス+虐殺」(吉田喜重監督)
「書を捨てよ町へ出よう」(寺山修司監督)
「女囚さそり 第41雑居房」(伊藤俊也監督)
「仁義なき戦い」(深作欣二監督)
「サンダカン八番娼館 望郷」(熊井啓監督)
「不知火海」(土本典昭監督)
「江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者」(田中登監督)
「幸福の黄色いハンカチ」(山田洋次監督)
「鬼畜」(野村芳太郎監督)
「太陽を盗んだ男」(長谷川和彦監督)

【1980年代】
「ツィゴイネルワイゼン」(鈴木清順監督)
「泥の河」(小栗康平監督)
「転校生」(大林宣彦監督)
「家族ゲーム」(森田芳光監督)
「お葬式」(伊丹十三監督)
「火まつり」(柳町光男監督)
「夢みるように眠りたい」(林海象監督)
「ゆきゆきて、神軍」(原一男監督)
「AKIRA」(大友克洋監督)
「鉄男」(塚本晋也監督)

 ★依頼ありました

https://eiga.com/news/20200516/6/

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1589666741/

30 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 11:17:56.36 ID:7gh5AQC90.net

渡哲也の無頼シリーズはもっと評価されるべき

786 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 21:43:45 ID:lbg6+tPf0.net

ゴジラシリーズ、ガメラシリーズ、大魔神が入ってない

323 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 13:57:10 ID:P7qjBFps0.net

外人は侍好きだなあ

371 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 14:26:46 ID:hZh8sF8H0.net

>>363
ただのコメディ風なバカ映画だからそんな高尚なもんじゃないな

318 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 13:51:46.33 ID:B/04Kdk90.net

今アマゾンビデオで泥の河見たけどすげえ名作だな
エンドロールが流れた始めた瞬間ガチで鳥肌たったわ
課金してでも見た甲斐があった

275 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 13:09:45.51 ID:Fq46RDwp0.net

ジブリなら ハウルの動く城 かなぁ

42 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 11:23:23.07 ID:FUdsLizn0.net

これを日本人じゃない人が全部観てるならすごい
これの何倍も観ないとこのラインナップにはならない

117 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 12:02:13 ID:ViBNajx/0.net

>>110
さすがのゴジラも七人の侍相手では分が悪いのか

126 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 12:06:13 ID:w5NX14UD0.net

初代ゴジラはアメリカの再編集版が世界的にヒットしたから七人の侍より知名度が高い

162 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 12:21:47.77 ID:5xlwyoBE0.net

子猫物語は?

508 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 16:25:16.25 ID:dTxYaxjl0.net

>>506
????

686 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 18:52:26 ID:Z67NLyTk0.net

大誘拐は無いのか

133 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 12:10:34 ID:yWExekMy0.net

「蛇イチゴ」(西川美和監督)が入ってるのはちょっと納得いかない。
蛇イチゴなんか入れるなら、2001年〜2003年くらいで大ヒットした
窪塚洋介の「GO!」とか「呪怨」とかを入れた方がまだ納得できる。
「ウォーターボーイズ」とか「リリイシュシュのすべて」のほうがまだ納得できる。

971 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 18:47:12 ID:QrHqsnzR0.net

篠田か
評価がやたら低いが処刑の島の雰囲気が好きだわ
岩下志麻が今風の美少女風でたまらん

623 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 17:34:17 ID:8UpQZWUb0.net

新作映画を追いかけるより
こういう昔の映画のランキング作品を追いかけたほうが
ハズレが少ないんだよな

715 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 19:34:34 ID:CuQF5ukj0.net

>>713
でも柔道部で笑ったろ

831 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 22:47:16 ID:pGxFiTPm0.net

>>817
石井輝男から選ぶから、ならず者

432 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 15:07:40 ID:wv3+veud0.net

'19年末に映画ネタで盛り上がった時を思い出すな。。(遠い目
やっぱ戦国自衛隊の人もいるねw

362 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 14:23:02 ID:tkLNpFo10.net

80年代から00年代までずっと入ってたアニメが
10年代入ってないのはもうちょっと考えてもいいかもね
善し悪し別にしても海外でも話題になった10年代アニメってなんかあったっけ?(´・ω・`)

842 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 23:10:42 ID:WV1rsz8u0.net

大日本人がないやり直し

453 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 15:27:57 ID:/tgMJ2g50.net

>>16
イギリスはネトウヨ

727 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 19:46:51 ID:BlOi5yVM0.net

>>724
二作目の田中邦衛がジョナサンに恨み持ってる奴
バキュームカーの女ドライバーの桃次郎勘違い惚れパートと子供二人と話が三つも絡み合うが綺麗にまとめてて最高や

あとは片平なぎさに惚れられる奴

618 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 17:30:40 ID:xrrjjFzz0.net

ほとんどは後世の作り話なのだろうけど、剣豪伝の類いは面白いよね
中学の時に中里介山の日本武術神妙記を夢中になって読んでたよ
映画ではブルース・リーの燃えよドラゴンでも塚原卜伝のエピソードを使ってた

815 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 22:26:16 ID:2LvzxDEI0.net

>>812
切腹入ってたわ

338 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 14:09:11.91 ID:IsomEpj30.net

鈴木清順とかタランティーノも引用してたし、なんかあっちで評価高いね

620 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 17:32:45 ID:xrrjjFzz0.net

飢餓海峡のあの宗教的な土俗性は外国人にとっては理解の壁になるのか、それとも異国趣味的な関心の対象になるのかどちらかな

540 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 16:41:38 ID:ssWmorzv0.net

勝手にふるえてろ
カメラを止めるな!
海街diary
百万円と苦虫女
横道世之介
友だちのパパが好き
鍵泥棒のメソッド
百円の恋
白河夜船
ジ、エクストリーム、スキヤキ

が入ってないなんて!

80 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 11:45:51 ID:TE9zNFZP0.net

2000年代以降の良作が千と千尋とパプリカだけとはw
是枝とか極左のバカじゃんwww

455 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 15:28:54 ID:5hxWSupT0.net

00年代以降は日本映画に求めていることを韓国映画がやってくれてるから、日本映画もうええわってなっちゃってる
天然コケッコーまでの山下敦弘は好きだったけど

394 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 14:39:50 ID:IsomEpj30.net

蛇イチゴって見たはずだけどあんまり覚えてないやたぶん西川の中では好きな作品じゃない
宮迫で覚えてて好きな映画は下妻物語と純喫茶磯部

599 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 17:15:08 ID:7auoTygm0.net

ゴリゴリのエンタメ映画のサマーウォーズ入ってるな。選出した理由や寸評も欲しいとこだね

905 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 08:43:56 ID:0X+trM270.net

隠れてはないわな、田中絹代晩年の超代表作

273 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 13:08:17.66 ID:0iVQurk90.net

>>163
黒澤ファンだけど、初心者に乱はお勧めできないなぁ。
同じ感じだったら影武者の方がいいと思うし
それよりも蜘蛛巣城の方がずっといいと思う

472 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 15:52:11.16 ID:5hxWSupT0.net

80年代以降の日本は社会の変化がなさすぎて映画にするような題材がない
韓国は80年代以降が激動の時代で、映画観るとある意味羨ましく思う
日本も戦争と戦後の貧困の時代というのが映画の題材として良かったんだよ

20 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 11:13:09 ID:xnl/urCI0.net

あれ?

井筒監督作品は?

625 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 17:39:30 ID:V+2EJbSY0.net

2010年代 王国(あるいはその家について)
他は全部見た自分も存在知らなかった
これどうやったら見れるんだろう

296 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 13:30:25.34 ID:uf5rym+o0.net

単純にイギリス人に相米が合わないだけ

429 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 15:06:04 ID:nJAHxGvJO.net

青春の殺人者
音楽 ゴダイゴ
キネマじゅんぽー1位

979 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 18:57:58 ID:+/GX0Dta0.net

日本映画史上最高峰の主演女優、高峰秀子が入ってないとか

931 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 11:54:44 ID:7qK8eR8Y0.net

>>924
よく砂の器と比べられるけど印象は大分違うよな
もっとねちっこくて暑苦しいし、一種オカルト的なオドロオドロしさがある
ってまあ俺も観たのは15年くらい前なので今観ると印象変わるかもしれないがな

811 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 22:24:02 ID:FFF3LLG90.net

邦画の名作を配信で見るならアマプラ内のオプションがおすすめ

大映や角川映画300本以上が見放題
https://natalie.mu/eiga/news/337033
プラス松竹
https://cinema.ne.jp/friday/shochiku20190816/

701 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 19:10:02.99 ID:hU6vJKZX0.net

>>693
ギリシャ悲劇とかシェイクスピアとか日本の能とか近松とか
大衆はバッドエンドの悲劇が大昔から大好きでしょ

816 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 22:28:24 ID:V7EGallB0.net

>>789
('・c_,・` )プッ

548 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 16:46:43 ID:FUeHnpwL0.net

こんなの50年代以前の出演者とかは全員死んじゃってるよな
勝手に評価してるが、もう映像以外の真相とか状況とかわからないんだろうな
と思って2番目に古い1926年の狂った一頁をちょっと見て
気狂い女ダンスがインパクトあった南栄子とかいう人ググってみたら
生年月日: 1909年2月20日- (年齢 111歳)
と存命でビビった

113 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 11:59:09 ID:7gh5AQC90.net

>>96
のど自慢もええよ

>>105
海外から見ると滑稽に見えちゃうかもね
でもあの映像美はモノマネとは言い難い魅力が

130 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 12:07:10 ID:MRJp+rBk0.net

北京原人がない かなりの名作なのに

84 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 11:48:22 ID:ywqNs+aY0.net

90年代以降は邦画といえばアニメだな

355 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 14:20:16 ID:rNIMxHY50.net

>>340

850 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 00:12:09 ID:+OIqKnC00.net

2010年代にセーラー服と機関銃(橋本環奈)が食い込む余地はあると思う。

799 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 22:09:31.15 ID:Fq46RDwp0.net

>>791
案外オリジナリティーないんですよね どこか誰かの言ってたことじゃない? ってのが多い。
エッセイでも伊丹万作さんの方が本格かな いやこんな言い方はあんまりかな

457 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 15:32:57 ID:XtwQTeZP0.net

1960 東京流れ者 (秘)トルコ風呂

1970 鉄砲玉の美学 絞殺 
やくざの墓場・くちなしの花

1980 楢山節考 大霊界 
・ふ・た・り・ぼ・っ・ち

1990 鉄道員

2000 無し(映画界がTV局に駆逐された時代)

2010 孤狼の血

951 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 15:36:35 ID:YQrX/0EQ0.net

おいおい成瀬の浮雲がないじゃないか、めしより浮雲だろ

124 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 12:06:00 ID:dev7RaqS0.net

>>2
意外とキムチ臭くない

840 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 23:08:46 ID:B0PTdWmK0.net

>>665
それまで空気みたいだったのに
最後に田中絹代が全部持ってくからずるいわ

837 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 23:01:27.03 ID:lwR25TJ10.net

90年代なら日本製少年だな
94、5年の当時の空気感がすごく出てる

74 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 11:42:20 ID:Ev2fetyZ0.net

>>69
夏目雅子のやつがいいな
若山富三郎の「子連れ狼」がライバルのw
マドンナについては夏目よりもあべ静江の方が美人だと思うけどね

682 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 18:46:53 ID:fEX3lgly0.net

>>675
そのわりにカンヌ*2の今平は1つか。

678 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 18:40:06.92 ID:U1cqq5/O0.net

無いと思ったらあったな「無法松の一生」好きな作品

638 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 17:51:05 ID:91Z8wqS90.net

黒澤の人間映画の最高傑作は赤ひげだから赤ひげ見よう!
羅生門は宮川さんの功績が大きいんだ

712 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 19:32:49 ID:AU/8XnoO0.net

高層ビルの窓辺でPC片手に腕組みしているアニメ作家の映画が入ってなくて
おもひでぽろぽろが入っているのが痛快。
これは信用できる

936 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 12:47:06 ID:UD3TxJb10.net

犬神家の一族とかも入って欲しいんだがな

958 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 17:17:24 ID:la/rLisY0.net

砂の器は以前はつまらんと思ってたがスクリーンで久々に見たら凄く良かったな

667 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 18:14:31.95 ID:AFer6iCZ0.net

>>664
スレチ

667 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 18:14:31.95 ID:AFer6iCZ0.net

>>664
スレチ

605 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 17:18:21 ID:Q0l3Riyp0.net

迷ってたけど
飢餓海峡を録画予約した

258 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 12:57:31 ID:rKNjC9PG0.net

>>245
三谷のなんて舞台っぽいでしょ

324 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 13:58:11 ID:w5NX14UD0.net

ゆきゆきて、神軍だけレベルが違う

494 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 16:15:47 ID:3PvstIjs0.net

エゲレス人がよくこんな映画観てるな。感心するわ。

937 :名無しさん@恐縮です:2020/05/18(月) 12:47:47 ID:eqzrbBbx0.net

アメリカでは新藤兼人の鬼婆や大林宣彦のHouseもジャパニーズホラーの名作としてカルトな人気があるらしいな

38 :名無しさん@恐縮です:2020/05/17(日) 11:21:28 ID:Fq46RDwp0.net

純 も入れて欲しいかなぁ 江藤潤
遠雷 あったっけ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事