1 :Twilight Sparkle ★:2020/05/12(火) 18:03:06 ID:eLlF9coY9.net
【城郭】秀吉最後の城、幻の「京都新城」初めて出土 逸話に沿う石垣破却、桐や菊文様の金箔瓦 | 京都新聞

秀吉最後の城、幻の「京都新城」初めて出土 逸話に沿う石垣破却、桐や菊文様の金箔瓦

2020/5/12 17:02 (JST)

5/12 17:40 (JST)updated

株式会社京都新聞社


豊臣秀吉が最晩年に築いた京都新城の石垣と堀(12日午後2時36分、京都市上京区・京都仙洞御所)

 豊臣秀吉が生涯最後に築いた「京都新城」の本丸を囲う石垣や堀が、京都市上京区の京都仙洞御所内の発掘調査で見つかったと、市埋蔵文化財研究所が12日発表した。新城の遺構が確認されたのは初めて。石垣は上部が破却されており、関ヶ原の戦いの前に一部が壊されたとの逸話に添う。秀吉晩年の政権構想や死去後の政変を考える手掛かりになりそうだ。

 京都新城は天皇が住んだ内裏の南東側に築かれ、1597年に完成した。32万平方メートルの敷地を占め、翌年に秀吉が死去すると、妻の高台院(北政所)が屋敷とした。江戸時代になり、仙洞御所・大宮御所が造営された。

 石垣は自然石を積み上げた野面(のづら)積みで、南北8メートル分が見つかった。下半分の3〜4段が残る一方、上半分が意図的に壊され、当時の高さは2.4メートルほどあったとみている。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元: https://this.kiji.is/632852773614797921

20 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:25:59 ID:8sppicrl0.net

秀吉の財宝は眠ってないのかい?

67 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 00:20:28 ID:tmueD2rQ0.net

織田信長が活躍した頃、
海を渡ってきた奇怪な妖術者の群れが、
ギヤマンの鐘を求めて各地を襲撃した。
世界制覇を狙う卍党の仕業である
強烈なエネルギーの成功を秘めた
ギヤマンの鐘の秘密
日本の平和を願う信長は
卍党の野望を粉砕すべく
飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ
その名は

30 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:29:35.58 ID:DFxzqSj90.net

華やかな京都を地味にしたのは家康のせい
華やかだった日本の下級を従順で地味にさせたのも家康のせい

29 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:26:56 ID:4eNxfds80.net

>上半分が意図的に壊され

やりやがったな家康

73 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 07:37:25 ID:6zeGahCM0.net

聚楽第の事やろ?

22 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:37:39 ID:WRXStQa/0.net

聚楽第じゃないのか

93 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 16:58:27.92 ID:QmWmWFGS0.net

>>75
埋め立てじゃなくて干拓だし
明治じゃなくて昭和だし

81 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 13:09:50.03 ID:emjEEqOi0.net

>上半分が意図的に壊され

家康が関ヶ原後に意図的に壊したのだろうか
秀吉存命中に壊すことはあり得ないし、高台院(寧々)が秀吉死後に徳川への配慮で意図的に壊したのか、関ヶ原後なのか興味深い

25 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:11:31 ID:en8lE+sm0.net

呼んだニカ?

10 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:10:32 ID:7oIqLBom0.net

>>5
ゴッドハンドは古いのが専門だからお呼びでありませんw

95 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 22:29:20 ID:5tI5XOd90.net

徳川氏による豊臣抹消は徹底してるな

24 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:09:55 ID:lT6Sz5AN0.net

ほんとに凄いのは信長だけ
秀吉も家康もおこぼれ君

11 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:12:15.22 ID:ksO24lOC0.net

>>1
上のおっちゃんのお腹とポーズに恥じらいを感じてほのぼのw

38 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 20:09:46 ID:kmOjVvjO0.net

これは直江山城守を引き抜きたくて用意したプレゼントか?

3 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:04:10 ID:bXAeasxB0.net

地震フラグ

37 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 20:04:31 ID:6+f5p1xt0.net

本願寺が東と西に分けたのは、一向宗のパワーを削ぐため
松平家は一向宗とずっと争ってきたから

26 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:13:09 ID:sP+nLJ5K0.net

そのときの天皇はどこに住んでたんだ?

33 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:38:37 ID:wQVh3LJj0.net

やっぱり、京都は歴史の宝庫どすな

58 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 22:13:54 ID:K/DIdEzJ0.net

>>18
聚楽第をよろしく

8 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:08:18 ID:ylUB86zU0.net

その頃、藤吉郎は

55 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 21:50:23 ID:cLKXP0+20.net

桐紋てことは森友学園か

89 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 15:11:25 ID:kgVnfLpm0.net

部分的に埋めると、そこだけ小山になるので、「以前あそこは…」と伝承が残るはず。

17 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:20:35 ID:EebatdKh0.net

信長、秀吉、家康、最も万人ウケするのは?
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1159761826/

40 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 20:26:00 ID:uZq13bCS0.net

本願寺分裂は家督(宗主)争いの結果だろ

61 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 22:39:08.30 ID:Bp1No98n0.net

もっと昔には藤原道長の屋敷があった場所らしいな

87 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 14:58:29 ID:kgVnfLpm0.net

福島みたいに町全体の地面をかさ上げしたことのなるが…

12 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:12:53.81 ID:ef4bjUGW0.net

祭りじゃん

85 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 14:40:43 ID:10l0fxOlO.net

>>42
新城と言えばどん亭

71 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 06:44:59 ID:kgVnfLpm0.net

上から降り積もるように土が降り、地面がそこだけ窪んだ証拠。洪水は横殴りなので、人工物は拡散して埋まるので、洪水で埋まったものではない。

そんな天変地異の方がヤバいはず。

80 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 12:54:59 ID:Qw6YnLVb0.net

うあー、ひでえ誤植した

当時の天下人の私邸は、当然ながら堀あって石垣あって防御機能持っているんだが、さすがに変形まではしなさそう

秀吉より前に信長が二条城建てたんだが、そっちは本能寺の変でやられたから当時は現存していないはず

15 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:14:42 ID:Fb7BoIlt0.net

本能寺の変の黒幕、秀吉

13 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:12:56.07 ID:mWWgL4of0.net

大阪人の下品な感性を作り上げたのが、尾張の百姓秀吉

14 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:13:30 ID:ahGNAKYm0.net

藤村大教授なら、ここで秩父原人を発掘できる

47 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 21:00:20 ID:5T5qKVtS0.net

>>30
徳川時代ってガチガチ儒教主義で李氏朝鮮のコピーみたいな特徴ある

68 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 01:36:16 ID:Ye1dOHY50.net

サスケじゃね?

42 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 20:27:00 ID:XYkU6IYa0.net

武蔵新城なら行ったことある

35 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:54:21 ID:nBezGJcQ0.net

家康さんもほんと秀吉憎しで、墓あばいてみせたり、本願寺を東と西にわけてみたり
大阪城をこわしてみたり、もうやりたい放題で、秀吉の影をすべて消し去りたかったんだろうね

50 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 21:13:22.69 ID:Ik/p5Whw0.net

>>41
違います
仙洞御所や言うてんのになんで記事もろくすっぽ読まんのよ

6 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:06:28 ID:rb0x8+730.net

征伐された奴が火病

57 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 22:12:46 ID:ef4bjUGW0.net

義昭から感謝され足利将軍の桐紋を貰ったのは信長。

7 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:06:56 ID:689SqyKm0.net

「分かる人にはわかるヤバいやつ」NHKでパチンコ店の様子が報道されるも“写っちゃいけない写真“が放送されていた
http://comiyx.manavella.net/tn?5dic71mv/widirj155zz.html

居酒屋が出していたテイクアウトのお弁当で『うに丼1枚まるまる弁当』が1000円で売られていたので気になって注文してみたらとんでもないものが来てしまった

http://comiyx.manavella.net/gx/?lnq277vvcwe/v11ju0l6n31.html

83 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 14:31:12 ID:tWgl0xB40.net

五七の桐紋か

91 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 16:03:43 ID:emjEEqOi0.net

>>90
京都競馬場のところにある現在の淀城跡?
あそこ草ボウボウだわボウフラ湧いてるわですごい廃墟だよね
石垣は立派に残ってるけど

65 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 23:46:19 ID:pYVJdIj30.net

>>50
おっとこりゃ失礼

>>59
素晴らしい穴

23 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:08:15 ID:0oRdMla30.net

秀頼より秀次を生かしてたら歴史が変わったかもな

94 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 17:01:43 ID:j1NvMvG60.net

方広寺大仏殿を木造で再建

31 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:31:24.00 ID:wQVh3LJj0.net

高台寺に移る前に高台院が住んでたとこだよね。

52 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 21:16:11.21 ID:wQVh3LJj0.net

仙洞御所のガイドさんが日傘さして案内する季節になったが、今年はコロナでだめだね。

28 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:26:25 ID:DFxzqSj90.net

これはお城だったのか
それとも豪邸だったのか

79 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 11:51:23 ID:VRBmnoAe0.net

秀吉公の政治は国を、民を富ませるため
家康公のは徳川の支配を長きにわたり盤石にするための色合いが強い
そんな感じがする

34 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:44:31 ID:01w7m9Pc0.net

その仙洞御所とやらを壊して秀吉博物館を作ろうぜ(´・ω・`)

90 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 15:17:06 ID:dB+R9s4T0.net

茶々が城を貰い、それで淀殿と言われるようになった淀城
現在の淀城とは場所が違い、京都方面へ数百メートル近い場所にあったらしい
ここを廃城にし一部の建築物を、伏見城に再利用したって聞いた事ある
江戸時代初期に伏見城を廃城にした際に、また淀城を再建したのが現在の位置
京阪電車から見たら、江戸時代のまま残ってると思ってたが
実際に立ち寄ったら、残骸みたいな城跡だった
取り壊そうとしてたら途中で辞めちゃったみたいな

78 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 11:43:08 ID:LHE2/ih60.net

>>77
そういう発想いいなー
好きだわw
みんな良くそういうのが浮かぶもんだなと尊敬すらする
頭の回転良すぎ

82 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 13:25:31 ID:90KLugWb0.net

すげー物が出たな

66 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 23:49:44 ID:Ik/p5Whw0.net

>>60
なんか中途半端な知識やのう

75 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 09:20:48 ID:dB+R9s4T0.net

>>72
明治時代に埋め立てられた巨椋池は、宇治から伏見辺りの当時日本最大面積の池
そこから京都御所までは10kmぐらいは、あると思うので
琵琶湖まではいかんが、かなりの巨大池だったんだな
大阪も上町台地から西は海、東は湖だったので、かなり地形が変化した
他の地域もそれなりに、地形の変化の歴史はあったんだろうな

45 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 20:30:35.29 ID:Ls+Ta8Oi0.net

>>40
>本願寺分裂は家督(宗主)争いの結果だろ

徳川が工作した

88 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 14:59:58 ID:emjEEqOi0.net

昔はゴミ焼却場なんてなかったから、再利用するもの以外は埋めるのが通常だったんだろうな
もしくは長年の経過で、土砂や自然放置でかさ上げされて埋もれてるのも多々ある

山城行くとよくわかるけど、空堀なんかは実際は倍近く深かったなんてのも多い
安土城の天主の石垣も明らかに低いもんな

32 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:35:10 ID:0ObAfxBX0.net

石が微妙に削ってあるんだよね。見る人が見ればわかる。その確認のための発掘だろうけど。
岐阜城は酷かったな。

63 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 23:01:31 ID:DCWbegbY0.net

まだ木下藤吉郎だったころ

46 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 20:58:41 ID:5T5qKVtS0.net

>>36
新聚楽第が適切では

56 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 22:06:20 ID:l4mZGt330.net

「麒麟がくる」でやってくれるかな?

56 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 22:06:20 ID:l4mZGt330.net

「麒麟がくる」でやってくれるかな?

84 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 14:39:01 ID:vhhtrvzg0.net

そうそう
よく地中深くから昔の人の住居跡とか出てくるけど
例えばそれが平安時代のものだったりしたら
平安時代の人は今より低いところで生活していたわけか

72 :不要不急の名無しさん:2020/05/13(水) 07:30:00 ID:FpmWe2aR0.net

>>70
6000年前だと京都御所のあたりはまだ巨椋池の一部だったんでは?
有史以前は京都盆地全体がクッソでかい池だったようだ

んであそこは建てては壊しを繰り返している土地だし掘ればなんか出てくるしテニスコートの周りには夜な夜な掘ってるホモたちがいる

27 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 19:24:51 ID:iIdhTThM0.net

>>5
ゴッドハンドの指を切り落としたらしいぞ
改心させられたスリみたいだな

4 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:05:57 ID:nj2jvhsc0.net

こんばんは

豊臣秀吉です。

64 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 23:05:20.61 ID:WL5aysBR0.net

琵琶湖の南に金目教という

39 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 20:24:10.15 ID:kB2wwdny0.net

安土城はどうやって巨石や木材を上まで運んで築上したんだ?

9 :不要不急の名無しさん:2020/05/12(火) 18:08:24 ID:glRR83Sy0.net

これは温厚な家康も激オコ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事