1 ::2022/09/18(日) 14:33:13.87 ID:7o49gFr00●.net ?2BP(4276)

NTSC方式の色副搬送波が3.58MHzのQAM(振幅位相変調)される。
QAMは両側波帯じゃない場合は位相歪が必ず発生する。
色信号の帯域は最大1.3〜1.5MHz。
しかし地上波放送のsystem Mはでは映像信号帯域が最大4.2MHzなので、
色副搬送波の上側帯域が制限されてしまう結果、色信号は両側波帯ではなく
残留側波帯となってしまうため色信号の0.4〜0.5Mhzを超える成分の位相は歪んでしまうことを意味する。
厳密なNTSC方式ではYUVの軸を33度回転させたY
IQ信号を用いて、I信号に1.3〜1.5MHz、Q信号に0.4〜0.5Mhzの帯域制限を設けていたがこのときに色信号に異なる通過帯域のローパスフィルター仕様するとQ信号が遅延してしんまう為、
これの補償する回路まで搭載するとかなりコストが高くなってしまう。
このため真空管時代の受信機ではIQ信号を0.4〜0.5Mhzの帯域制限したUV信号として復調する受信機が標準的だった。
1970年以降は半導体技術の進歩で真空管よりも優れた位相特性のものが現れてきたために、送信機も厳密なNTSCのIQ信号での色信号ではなく、1.3〜1.5MHzのUV
信号が使われるようになってきた。受像機側も1.3〜1.5MHzのUV信号で復調する
ものが現れてきた。このとき0.4〜0.5Mhzを超える部分は位相歪が避けられないがある程度許容できるレベルだった。
衛星放送等では映像信号帯域が5MHzで、色信号も両側波帯で送信可能になり、
この時は色信号は歪みなく1.3〜1.5MHzで復調可能であった。
しかしあくまでも100%理想的な場合の話であり実際にはNTSC方式の色信号の多かれ、少なかれ
位相歪の発生は避けられない。
QAMを使用するPAL方式は位相歪を回避することを念頭に置いて開発されており、
基本的にNTSCよりも良い色再現が得られます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/NTSC

32 :ジドブジン(やわらか銀行) [US]:[ここ壊れてます] .net

>>28
インターレースは害悪だったが、当時の技術で垂直解像度を向上させる為に意義があった。
しかしシンブルにはfH×fV×(1135/4) [4.43359375Hz]を採用すれば良いと一見見えるが、
625方式でPALを採用すると625本インタレースPALでは625-1が624であり、
624が4で割り切れてしまう為にクロスカラー・ドット妨害の問題が顕著化する問題が
発生した。この為にfH×fV×(1135/4)+(fH/2) [4.43361875Hz]のやや複雑な色副搬送並みを選択する
必要があた

51 :ポドフィロトキシン(ジパング) [SE]:[ここ壊れてます] .net

なおMUSEは金ドブとなり闇に消えた
皆様の受信料です

44 :ジドブジン(やわらか銀行) [US]:[ここ壊れてます] .net

あとは50pや60p滑らかさを重視している人がどれほどいるか
一般的には24p、25p、30pで多くの人が満足している

10 ::2022/09/18(日) 15:05:00.60 ID:7o49gFr00.net

PAL方式はテレフンケン社が特許を取得しておりライセンス料が高かった。
欧州電気メーカーはPAL非採用国ではPAL受像機の製造・輸出を制限していた。
欧州電機メーカーは日本電機メーカーのカラーテレビジョンを阻止する為に非関税障壁
として使用した。一部の日本電機メーカーはPAL特許を回避する方法の受像機を製造し
欧州に輸出しました。
PAL特許はライン毎にYUVのV信号をライン毎に反転させているので、それを復調
するとPAL特許に抵触した。
なので奇数ラインまたは偶数ラインのみをNTSCのように復調して遅延線で他のラインに
色彩を供給する方式を採用したメーカーがあった。(SONYや三菱等)
それにはテレフンケン社も折れてしまい、日本電機メーカーも正式なPAL受像機を
製造・輸出できるようになりました。

19 ::2022/09/18(日) 15:26:30.05 ID:7o49gFr00.net

>>14
PALはNTSCの延長線上にあるので白黒テレビと互換性があります。
但しヨーロッパでは白黒テレビの方式が統一されていなかったのでその部分で
互換性の問題が生じました。
イギリスは白黒405本→白黒625本→SECAM・625本
フランスは白黒441本or白黒819本→白黒625本→SECAM・625本
ソ連は白黒625本→SECAM・625本

27 ::2022/09/18(日) 15:46:30.11 ID:6NepzsSV0.net

三次元YC分離とか、素晴らしい技術があったなあ。(遠い目)

62 :ビクテグラビルナトリウム(大阪府) [US]:[ここ壊れてます] .net

いまは世界中デジタル化しちゃって変換しやすいからか北朝鮮ですら鮮明映像だもんなあ

37 :ペンシクロビル(茸) [US]:[ここ壊れてます] .net

NTSCの60iは滑らか
PALの50iは紙芝居

38 :エルビテグラビル(福島県) [CH]:[ここ壊れてます] .net

>>28
全面的に同意、動画配信が普及する前
自前でPC録画・エンコードしてた頃は
インターレース解除で本当に苦労させられた

アナログ放送は分かるけど、地デジは意味わからない
低ビットレートの1080iなんてゴミだし

14 ::2022/09/18(日) 15:19:15.02 ID:fpcj5IFj0.net

PALも白黒とカラー互換あるんか?

22 ::2022/09/18(日) 15:33:11.73 ID:7o49gFr00.net

イギリスでは405本のNTSC、SECAM、PAL及び
625本のNTSC、SECAM、PALを試しましたが、
結果的に625本のPALが採用されました。

21 ::2022/09/18(日) 15:28:39.83 ID:tq2tRxsS0.net

>>17
誰もツッコミ無くて草

33 :ジドブジン(やわらか銀行) [US]:[ここ壊れてます] .net

>>28
インターレースは害悪だったが、当時の技術で垂直解像度を向上させる為に意義があった。
しかしシンブルにはfH×fV×(1135/4) [4.43359375Hz]を採用すれば良いと一見見えるが、
625方式でPALを採用すると625本インタレースPALでは625-1が624であり、
624が4で割り切れてしまう為にクロスカラー・ドット妨害の問題が顕著化する問題が
発生した。この為にfH×fV×(1135/4)+(fV/2) [4.43361875Hz]のやや複雑な色副搬送並みを選択する
必要があた

17 ::2022/09/18(日) 15:24:36.70 ID:lSiHPUJb0.net

PALシステムは親がやってる。
おれは別にスーパーで買ってきたのを食ってるのでよくわからん。
一回ノンカップ麺というのを押し付けられたけどクソ不味かった。

42 :ジドブジン(やわらか銀行) [US]:[ここ壊れてます] .net

29.97/59.94fpsというレガシーにデジタルの時代でも依然と引く継がれている事に疑問を呈する人→

57 ::2022/09/18(日) 19:14:04.63 ID:Lpqb9ARC0.net

>>23
昔の技術のほうがすごかったよな

47 :オセルタミビルリン(ジパング) [US]:[ここ壊れてます] .net

PALとNTSCが両立している国のテレビはマルチコンバーター内蔵が当たり前だったな
切り替えできなくて初代プレステの画面が白黒になったのは懐かしい

58 ::2022/09/18(日) 19:23:07.56 ID:uSqN3OkM0.net

お前らなんでこんなことに詳しいの?

俺は放送機器の設計とかやったからちょっとだけ知ってるレベルなんだけど

11 ::2022/09/18(日) 15:11:40.41 ID:dwBAmhra0.net

でも、PALで記録されたのってちらつき凄くね?

49 :ジドブジン(やわらか銀行) [US]:[ここ壊れてます] .net

(525i 60Hz B/W = 15750Hz)
525i 59.94Hz color = 15734Hz
625i 50Hz color = 15,625Hz
この近似性もマルチスタンダード・カラー対応機器の作成に役立った。

基本的に525i 59.94Hzテレビでも垂直同期と垂直振幅の調整ツマミがあれば、
625i 50Hzで映った。カラーがお望みであれば625i 50Hz 3.58MhzなNTSC信号を作成
すればカラーで映った

12 ::2022/09/18(日) 15:13:37.58 ID:7o49gFr00.net

ブラジルのように30fpsのPAL-Mならちらつきは少ないです

46 :ガンシクロビル(福岡県) [US]:[ここ壊れてます] .net

>>34
異世界の歴史でも学んだのか?

20 ::2022/09/18(日) 15:27:41.79 ID:7o49gFr00.net

>>14
PALはNTSCの延長線上にあるので白黒テレビと互換性があります。
但しヨーロッパでは白黒テレビの方式が統一されていなかったのでその部分で
互換性の問題が生じました。
イギリスは白黒405本→白黒625本→PAL・625本
フランスは白黒441本or白黒819本→白黒625本→SECAM・625本
ソ連は白黒625本→SECAM・625本

25 ::2022/09/18(日) 15:41:40.83 ID:7o49gFr00.net

イギリスの405本方式に着目してみると、家庭用ビデオテープレコーダーで放送レベルを
保った品質で録画できることが一部ユーザーから示されました。VHSで十分な画質で録画可能でした。
フランスの819本方式は未来を先取りし過ぎていて、企画上の最大解像度を
表示できる受像機が限られたいました。家庭用ビデオテープレコーダーに録画する際では
VHSでは非常に悪い品質で、ベータマックスやphilipsのVCR、VCR-LP、V2000ならば
比較的ましな画像で録画可能だったようです。

28 ::2022/09/18(日) 15:48:13.01 ID:PmUem1sB0.net

まずインターレースを止めろ
話はそれからだ

26 ::2022/09/18(日) 15:45:44.59 ID:9kKVSzJN0.net

ヨーロッパでテレビ観たときは綺麗だと感じたわ
イギリスかフランスかイタリアか忘れたけど

3 ::2022/09/18(日) 14:41:56.98 ID:zhtWXsMc0.net

アニオタ以外は気にしなくていい

5 ::2022/09/18(日) 14:47:18.99 ID:ZnRa0knn0.net

____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \ そんなこと言われても
    /  (●)  (●)   \    どうすりゃいいのさ
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .
__l  l_.[] _____/_/__
  \, ´-'ヽ
    ヾ_ノ
     |
     |
     |__   コロ・・・・
    _____\    コロ・・・・
   ()__)」

35 :ペラミビル(東京都) [BR]:[ここ壊れてます] .net

Y/C分離して補正しないとそのままじゃ無理だよ。

56 ::2022/09/18(日) 19:06:52.32 ID:OuvoEpyJ0.net

安いY/C分離はコンポジットより糞画質だったよな

15 ::2022/09/18(日) 15:21:38.85 ID:7o49gFr00.net

SECAMも優れた色相を提供できるが、QAMではなくFMなのでビデオ編集が困難なのと
デジタルビデオ回路との相性が悪かった。
あとは限界まで弱い電波でもカラー表示できたが、それを超えると
画面に盛大な色ノイズが発生した。

36 :インターフェロンα(ジパング) [MX]:[ここ壊れてます] .net

>>34
えっ…
俺たちの世界線では、MPEG-4は2000年代からの技術のはずなんだが…
エロゲーで、MS MPEG-4がOPとかに使われだす前の2001〜2002年以前は、MPEG-1が基本。
たまにindeoョ Video Codec(ウィザードの文字化けは確かこうだった)をインストールする必要があるタイトルが時々あったくらい

31 ::2022/09/18(日) 16:01:20.21 ID:A0EF1sV50.net

そんなことよりもPALは50fpsというのがクソ。この点だけでNTSCのが圧倒的にマシ
圧倒的だ

40 :ペンシクロビル(茸) [US]:[ここ壊れてます] .net

30pより60iのほうが滑らかだよ
静止画なら画質有利のプログレッシブだけど、
動画のインターレスはフレームレート上げられるのでメリット大

7 ::2022/09/18(日) 14:52:59.84 ID:JhIopebD0.net

NTSC:信号の伝送方式の一つ 日本、アメリカなど
PAL:信号の伝送方式の一つ ヨーロッパなど
変調:搬送波(正弦波)に信号を重畳(ミックス)させ送ること
復調:変調された波から信号を取り出すこと
Y:明るさ
U・V:色(の差)
両側波帯:変調すると(方式によっては)スペクトル上で搬送波について線対称に信号が現れる
 なぜと言われても簡単に説明できない

61 :パリビズマブ(長野県) [GB]:[ここ壊れてます] .net

>>1
日本語版バカペディアの読書感想文でスレ立てすんな知恵遅れ職員

34 :ダルナビルエタノール(埼玉県) [EU]:[ここ壊れてます] .net

>>28
インターレースは、NTSC以前にあったMPEG4規格のブロックノイズを
軽減させるための画期的な技術革新だったんだよ。歴史を学びなさい。

63 :アメナメビル(茸) [US]:[ここ壊れてます] .net

30年くらい前だったか夜中の放送終了後にNTSCとかいろいろ比較したイルカがジャンプする映像がひたすら流れてたな

53 :アデホビル(東京都) [US]:[ここ壊れてます] .net

アナログテレビ関係会社はデジタル化で飯の種バッサリなくなったんだろ?

41 :ソホスブビル(SB-Android) [US]:[ここ壊れてます] .net

3.58MHzカラーバースト信号
R-Y B-Y 色差信号 輝度信号
直交位相変調

6 ::2022/09/18(日) 14:48:22.84 ID:7o49gFr00.net

PALの場合は位相歪はキャンセルされますがその分彩度が低下しますが、視覚上の
悪影響はNTSCよりも少なくなります。

29 ::2022/09/18(日) 15:50:42.88 ID:lSiHPUJb0.net

>>21
ボケてもツッコミもらえないことが多くて悲しい。

29 ::2022/09/18(日) 15:50:42.88 ID:lSiHPUJb0.net

>>21
ボケてもツッコミもらえないことが多くて悲しい。

24 ::2022/09/18(日) 15:41:32.66 ID:yBwUpQaS0.net

三原色
sRGB Adobe ntsc比改

9 ::2022/09/18(日) 15:03:53.50 ID:7o49gFr00.net

PAL方式はテレフンケン社が特許を取得しておりライセンス料が高かった。
欧州電気メーカーはPAL非採用国ではPAL受像機の製造・輸入を制限していた。
欧州電機メーカーは日本電機メーカーのカラーテレビジョンを阻止する為に非関税障壁
として使用した。一部の日本電機メーカーはPAL特許を回避する方法の受像機を製造し
欧州に輸出しました。
PAL特許はライン毎にYUVのV信号をライン毎に反転させているので、それを復調
するとPAL特許に抵触した。
なので奇数ラインまたは偶数ラインのみをNTSCのように復調して遅延線で他のラインに
色彩を供給する方式を採用したメーカーがあった。(SONYや三菱等)
それにはテレフンケン社も折れてしまい、日本電機メーカーも正式なPAL受像機を
製造・輸出できるようになりました。

60 :マラビロク(福岡県) [US]:[ここ壊れてます] .net

>>58
コピペ

23 ::2022/09/18(日) 15:38:12.65 ID:6NepzsSV0.net

NTSC方式が、元々色差信号をアナログ処理で
分離する事を前提としてたなんて、
今考えると無理ゲーな規格だったな。
昭和の日本企業だから製品開発できたけど、
今みたいに大企業が中抜きしかできなくなった
虚業の国ニッポンだと絶対に自力で開発できないだろうなあ。。。

18 ::2022/09/18(日) 15:26:00.86 ID:yBwUpQaS0.net

ntscのレジストが供給されてるんじゃね
全部日本で作るわけでもないけど

45 :ガンシクロビル(ジパング) [ニダ]:[ここ壊れてます] .net

>>29
俺なんていつもだよ

8 ::2022/09/18(日) 15:01:00.61 ID:xlQqWWx00.net

なに?SCAMが良いって?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事